忍者ブログ

piyoca

Home > ブログ > 未選択 > 帯結びについて

帯結びについて


出目金の変わり半巾帯に使用した画像の結び方を再度説明致します。
分かりづらいかと思いますが、
着付師の免許を持っておらず独学で教える立場も初心者ですのでどうかご勘弁お願い致します…。

・普通に結んだ所です




・仮紐(三重仮紐が望ましいです)に通します。
三重仮紐の場合は真ん中のゴムに通すと良いと思います。
全て通すわけではなく、折った部分だけ挟むようにします。



・余った部分を仮紐の奥、一度折り込んだ部分のさらに奥に通します。
 こちらは先ほどと違い、先のほうから順に入れて下さい。
・先から入れていき、全て通すと抜けてしまいますのでしっかり余らせます。
 三重仮紐の場合は落ちる心配はありませんが、普通の仮紐の場合は
 しっかり結んで下さい。




・しっかりと左に引っぱりながら整えます




・手前に倒します。



・手先を帯の先から仮紐に通します。
 こちらも全てではなくしっかり余らせておいて下さい。



・手前に倒します。




・最後にしっかりと仮紐を結び直して下さい。


出目金の半巾帯はこの結び方しかできないというわけではありませんので、
色々な結び方を楽しんで頂ければ幸いです。
PR